LOCAL GOVERMENT

自治体選択

埼玉県嵐山町企業版ふるさと納税紹介ページ

埼玉県嵐山町の企業版ふるさと納税概要

嵐山町について

嵐山町(らんざんまち)は、埼玉県のほぼ中央に位置し、東京都心より60km圏にあります。

東京都内からのアクセスは関越自動車道「練馬IC」から約30分、東武東上線「池袋駅」から約60分です。

嵐山町は山あり渓谷あり、平地ありと変化に富んだ自然の宝庫で、国蝶オオムラサキが生息する地としても有名です。

埼玉県を代表する景勝地のひとつ「武蔵嵐山渓谷(むさしらんざんけいこく)」は、岩畳と槻川の清流・周囲の木々が織り成すみごとな景観と豊かな自然環境をもった、嵐山町の宝です。

「武蔵嵐山」は、我が国最初の林学博士である本多静六博士により名付けられたものです。渓谷の様子が京都の「嵐山(あらしやま)」に大変よく似ているということで、「武蔵国の嵐山」という意味で命名されました。この地名は後に、当町の町名にも採用され「嵐山町(らんざんまち)」となりました。

寄附募集事業について

嵐山町は令和5年3月31日、「嵐山町ひと・しごと・地域再生計画」が内閣府地方創生推進事務局より認定を受け、嵐山町では次の4つの事業について寄附を募集しています。

1.雇用をつくる事業
農業を中心とした産業の活性化を図るとともに、新たな企業誘致や町内企業への支援により安定した雇用を創出します。
また、勤労意欲のある高齢者や子育てを機に就業を諦めてしまうことの多い女性が、働きやすい環境づくりを支援することで、就労機会の拡充を図ります。

2. 人の流れをつくる事業
町の魅力を積極的に発信することで、町の知名度の向上を図り、嵐山町を応援してくれる人の増加を目指します。地域活力創出拠点や駅周辺、点在する観光資源を活用し、観光客や関係人口の増加を図ります。
また、観光地域づくり法人(DMO)の登録を目指す観光協会と連携し地域の活性化を図ります。

3. 安心して結婚・出産・子育てができる社会をつくる事業
結婚につながる取り組みを支援します。妊娠・出産・子育て期における相談や訪問などのサポート体制を充実し、安心して子どもを生み育てられる環境づくりを進めます。
また、子どものための質の高い教育・保育の確保、地域で安心して子育てできる環境づくりにより、夢と希望を持って成長していけるまちを目指します。

4. 住みよい環境をつくる事業
町民が身近に利用できる中心市街地として、武蔵嵐山駅周辺エリアの利便性を高める整備を進めるとともに、活性化に資する活動を支援します。関係機関・地域住民と連携し、安全・安心に暮らせるまちづくりを進めます。自主的な環境保全や美化清掃活動を支援し、美しい景観や自然環境を維持します。
また、公共施設の利用状況や老朽化の状況を勘案し、維持管理や統廃合を計画的に進めます。

官民双方の強みを発揮し、地方創生を推進することで、皆様にとって魅力ある町づくりを進めて参ります。
ぜひ、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

埼玉県嵐山町の風景

寄付のお申し込みはこちら

埼玉県嵐山町の状況

人材派遣型の受け入れ あり
ビジネス集積地
サテライトオフィス・テレワーク施設
包括連携協定を結んでいる企業

企業版ふるさと納税のプロジェクト