LOCAL GOVERMENT

自治体選択

愛媛県松前町企業版ふるさと納税紹介ページ

愛媛県松前町の企業版ふるさと納税概要

松前町は、四国・愛媛県の中央北部に位置し、海に面した港町でもあり、「小魚珍味発祥の地」としても知られています。

北部に流れる重信川の伏流水が豊富で地下水に恵まれ、美しい田園風景が広がっています。また、大型商業施設「エミフルMASAKI」があり、鉄道・高速道路ともに網羅されており、交通環境が整っていることから、「都市と自然のバランスがよく調和した町」としてベッドタウンとしても人気があります。

しかし、当町の人口は2005年の3万1,540人をピークに、2022年には3万346人まで減少し、2060年には1万8,974 人となると推計されており、人口減少や少子高齢化が進むことで、地域における担い手不足やそれに伴う地域産業の衰退、さらには地域コミュニティの衰退等、住民生活への様々な影響が懸念されます。
これらの課題に対応するため、町民の結婚・妊娠・出産・子育ての希望の実現を図り、自然増につなげ、また、移住を促進するとともに、安定した雇用の創出や地域を守り、活性化するまちづくり等を通じて、社会減に歯止めをかけます。
なお、これらに取組むに当たっては、本計画では次の3つの基本目標を掲げ、「まち」、「ひと」、「しごと」の創生と好循環を確立することにより、人口減少や少子高齢化の進行による地域経済の縮小や地域社会の衰退等の負のスパイラルに歯止めをかけることを目指します。
・基本目標1 子育て世代に、住む場所として選ばれる松前町づくり
・基本目標2 産業振興、産業連携による活発で活力ある松前町づくり
・基本目標3 安全・安心で賑わいあふれる元気な松前町づくり

愛媛県松前町の風景
愛媛県松前町の風景

寄付のお申し込みはこちら

愛媛県松前町の状況

人材派遣型の受け入れ あり
ビジネス集積地
サテライトオフィス・テレワーク施設
包括連携協定を結んでいる企業 日本郵便㈱
第一生命保険㈱
明治安田生命保険相互会社
松山海上保安部

企業版ふるさと納税のプロジェクト