LOCAL GOVERMENT

自治体選択

福岡県岡垣町企業版ふるさと納税紹介ページ

福岡県岡垣町の企業版ふるさと納税概要

福岡県岡垣町は、福岡市と北九州市の中間に位置する人口約32,000人の町です。国道3号や国道495号、JR鹿児島本線と交通の主要幹線が通り、福岡市や北九州市などの都市圏に1時間程度でアクセスでき、生活に必要なあらゆる環境がそろっています。海や山などの美しい自然環境にも恵まれており、その豊かな自然からもたらされる地下水85%のおいしい地下水は岡垣町の魅力の一つです。また、響灘沿岸の温暖な気候で寒害を受けにくい岡垣町では、ビワや巨峰、イチゴ、ミカン、イチジクなど四季折々のフルーツや地元農家の愛情たっぷりな新鮮な野菜など新鮮で旬を感じるおいしい食を堪能することができます。温かい人たちの交流でゆったりとしながら都会の便利さも感じれる理想の暮らしができる町です。

このことが評価され、大東建託調べによる「いい部屋ネット街の幸福度ランキング&住み続けたい街ランキング2022(福岡県版)」では、岡垣町が住み続けたい街ランキングで第1位(九州・沖縄版では第3位)、街の幸福度ランキングで第2位に選ばれました。また、「いい部屋ネット街の幸福度ランキング&住み続けたい街ランキング2023(福岡県版)」においても住み続けたい街ランキングで第3位、街の幸福度ランキングでも第3位と2年連続で高評価をいただいています。
調査において、住み続けたいという人は「自然が豊かでゆったりしている」「飲み水や食べ物がおいしい」など、岡垣町のブランドテーマである「ゆったり いいとこ おかがき」を実感していただいていることが多いと分かりました。
岡垣町はこれからも安心・安全な暮らしや、自然と共生し、「岡垣らしい しあわせ」を感じてもらえる・住み続けたいと思ってもらえるようなまちづくりを進めていきます。

岡垣町の人口は、人口減少、少子高齢化の影響により平成22年11月をピークに減少傾向にあり、2040年には本町の人口は約27,000人となることが予測されており、持続可能なまちづくりが必要となっています。
このため、岡垣町では持続可能なまちを目指し、あらゆる施策を着実に実行し、町への転入の促進や出生率の向上を図る必要があります。
少子化対策の一つとなる子育て支援の充実に向け、新たな施策や既存事業の拡充などの取組みを進めてきました。その中で、結婚、妊娠、出産、子どもの成長に応じたライフステージにわたる支援策を「おかがき子育て応援パッケージ」として取りまとめ、子育て環境の向上を図るとともに、町内外に積極的にPRすることで、子育て世代の定住人口の増加につなげていきたいと考えています。
令和6年度版おかがき応援パッケージを多くの人に知ってもらうことで子育て世代が住み続けることができる暮らしの提供をし、「岡垣らしい しあわせ」を守り育てることが喫緊の課題となっております。

これからも住み続けたい・幸福度の高い岡垣町を継続するまちづくりを継続していくためにも「おかがき子育て応援パッケージ」を企業版ふるさと納税を通じて全国にPRすることで、岡垣町の知名度向上、子育て世代の定住人口の増加を促進したいと考えていますので、岡垣町への企業版ふるさと納税の御協力、御支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

福岡県岡垣町の風景

寄付のお申し込みはこちら

福岡県岡垣町の状況

人材派遣型の受け入れ なし
ビジネス集積地 特になし
サテライトオフィス・テレワーク施設 特になし
包括連携協定を結んでいる企業 第一生命保険株式会社
明治安田生命保険相互会社
第一生命保険株式会社
イオン九州株式会社
株式会社ジェイコム九州
株式会社ゼンリン
九州電力株式会社八幡配電事業所
九州朝日放送株式会社
株式会社グッデイ
ヤフー株式会社
株式会社ナフコ
株式会社ナッツ

企業版ふるさと納税のプロジェクト