LOCAL GOVERMENT

自治体選択

熊本県芦北町企業版ふるさと納税紹介ページ

熊本県芦北町の企業版ふるさと納税概要

 芦北町(あしきたまち)は、熊本県の南部に位置し、西側に八代海、東側に九州山地がそびえる自然豊かな町です。太刀魚やアシアカエビなどの海産物のほか、デコポンや甘夏、イチゴなどの農産物、熊本県のブランド黒毛和牛「あしきた牛」など、温暖な気候と自然の恩恵を十分に受けて育った特産品で知られています。
 
 本町の人口は、昭和25年の37,724人をピークに、以降現在まで人口減少が続いており、現在は約15,000人(令和6年4月現在)となっています。国全体の高齢化・少子化による人口減少の進行に加え、若者及び子育て世代の人口流出が、更なる人口減少を招いているという状況下にあります。

 このような状況を改善すべく、芦北町では、「すべては、次代を担うこどもたちのために」という基本理念の下、個性輝き活力と魅力にあふれた、安全・安心を実感できるまちを目指し、様々な施策に取組んでいます。
 企業版ふるさと納税でいただきましたご寄附は、以下の事業に活用させていただきます。
◆「活力と雇用をつくる」事業
◆「地域の魅力をつくる」事業
◆「安心して産み育てる環境をつくる」事業
◆「暮らしを支える基盤をつくる」事業

 ご賛同いただける企業の皆様には、ご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

(画像左)保育料・副食費の無償化、小中学校給食費の無償化、18歳までの子ども医療費無償化など、子どもたちが健やかに成長できるよう様々な支援を行っています。
(画像右)廃校舎や役場庁舎を活用したサテライトオフィスにIT企業を誘致、町と連携して新たな事業を生み出す体制を構築し、IT人材育成・確保を図り、新規雇用創出に取組んでいます。

熊本県芦北町の風景
熊本県芦北町の風景

寄付のお申し込みはこちら

熊本県芦北町の状況

人材派遣型の受け入れ なし
ビジネス集積地
サテライトオフィス・テレワーク施設 サテライトオフィス計石、サテライトオフィス田浦
包括連携協定を結んでいる企業

企業版ふるさと納税のプロジェクト