INFORMATION

お知らせ

2021.12.22

  • その他

【登壇報告】日本ファンドレイジング協会主催_FRJ2022_セッションチャレンジャー向け動画作成セミナー

カルティブ小坪が、ファンドレイジング・ジャパン(FRJ2022)セッションチャレンジャー向け動画作成セミナーにて登壇しました。

FRJ(ファンドレイジングジャパン)とは、日本ファンドレイジング協会(JFRA)主催のアジア最大級のファンドレイジングの祭典と言われています。数千人のファンドレイザー及び非営利組織の業務に従事される方が参加されるイベントになっております。

今年も80以上ののセミナー・イベント等が行われる予定です。

今回は、FRJ2022内でセミナー等を企画・開催されるセッションチャレンジャー向けの説明会にて、動画セミナーの作成方法についてのポイントを紹介させていただきました。

riverでは、累積2.5万以上のPV数となる140本以上の動画を有する企業版ふるさと納税チャンネルを運営しており、企業版ふるさと納税に関わる様々な方の動画を掲載しております。
これまでの運営で培ったノウハウをご紹介させていただきました。

本日の動画セミナーの内容

① 脇坂先生からの説明

編集等の手法についての説明が行われておりました。
各動画の再生回数が数千を超えており、NPO関連の方が会計に関して困った際には一般的に活用されている動画集となっているそうです。

参考:NPO会計道

②カルティブ小坪からの説明

事前準備→撮影→編集の流れを説明させていただきました。
編集作業を最小限にし、手元にあるものでできる動画作成について説明させていただきました。

③FRJ2022公開までの流れ(事務局より)

セッションチャレンジャー向けの案内をいただきました。

登壇者紹介

◆ 脇坂誠也 先生
・認定NPO法人NPO会計税務専門家ネットワーク 理事長
・一般社団法人 全国レガシーギフト協会 理事
・NPO法人会計基準策定委員会 副委員長(2009.3~2010.7)
・公益財団法人 さわやか福祉財団 監事
・東日本大震災支援全国ネットワーク 監事 他

脇坂誠也 先生のご紹介

◆ 小坪拓也
・株式会社カルティブ
・企業版ふるさと納税コンサルタント
・river認定講師
・奈良県企業版ふるさと納税連絡協議会アドバイザー
・準認定ファンドレイザー
・社会貢献教育ファシリテータ―
・ファンドレイジングスクール第3期生

FRJ2022イベント紹介

寄付やファンドレイジングの最新動向、分野に特化した多様なテーマで、
81のセッションをご覧いただくことができます。

オンデマンドセッションには、61の多様なセッションが集まりました。
セッションチャレンジャーの皆様には改めてお礼申し上げます。

お寄せいただいたセッションの内容を「戦略的ファンドレイジング」
「最新動向・寄付プログラム」「分野別・地域別事例」「広報・コミュニケーション」
「個人スキル」「組織・ボランティア」の6カテゴリーに分けてご紹介しています。

ぜひお知り合いの方にもお声がけいただくとともに、ご参加のお申し込みをお願い申し上げます。

開催日程:2022年2月19日(土)・20日(日)
開催形式:オンライン開催
参加費 :11,000円(会員価格、税込)、16,500円(一般価格、税込)
主催  :日本ファンドレイジング協会

★ カルティブ小坪も下記のタイトルで登壇いたします。
 ぜひご参加・ご視聴ください

新しい寄附マーケットのキーワード「企業版 ふるさと納税」を読み解く


詳細は下記のリンクよりより
FRJ2022~1人ひとりの多様な挑戦でエコシステムが進化する~

FRJ2022 公式WEBサイト

INFORMATION

2022.11.15

  • 制度情報

地域再生計画認定結果の公表:第66回認定

2022.10.29

  • ニュースリリース

新東通信と北陸銀行がパートナー契約を締結しました

2022.10.23

  • その他

【実績報告】株式会社プラスト様から宮城県東松島市へ200万寄附、贈呈式が行われました!

2022.10.19

  • イベント・セミナー

【開催報告】内閣府・経済産業省共催 地方創生SDGs事業 ~ 自治体 × 企業 ビジネスマッチング会

2022.10.17

  • その他

【開催報告】島根県安来市にて庁内向けセミナーを開催しました。

COLUMN

2022.09.28

デジタル田園都市国家構想戦略における「企業版ふるさと納税」の役割

2022.06.28

地域課題解決における「企業版ふるさと納税」の役割

2022.05.28

企業版ふるさと納税相談サービス riverの思い

2022.05.28

企業版ふるさと納税を活用するための4つのステークホルダー