PROJECT

プロジェクト

  • シティープロモーション
  • 観光
  • 関係人口

木津川市市民まつり2024プロジェクト

京都府木津川市

プロジェクト概要

京都府木津川市で開催視される「木津川市市民まつり」で、木津川から上がる色鮮やかな花火は市民のみでなく、市外や府外の多く方を魅了し、笑顔にしてきました。
市民にとっては、年に1度の楽しみであり、特別な存在でありながら、身近な存在でもある花火大会になります。木津川市は開催にあたり必要な経費を補助金として支出しており、実行委員会の一員として市民まつりに参画しています。
今年度は昨年から花火と夜店の数をそれぞれ倍増させ、さらに盛大なお祭りにしたいと考えています。
そんな多くの市民に親しまれる市民まつりですが、来場者数の増加による警備体制の強化や人件費の高騰によって会場の保守にかかる経費が年々増加しております。特に会場警備については、雑踏事故等への警備体制の強化が求められています。年々ボランティアの数も減っており、万全な体制での花火大会実施のために相当な警備費用を捻出しているというのが現状であります。
全国的には予算の関係や、安全対策など様々問題があり、花火大会の継続が困難であるところも多い現状であるとは思いますが、本市としてましてはたくさんの人々や企業にご協力いただきながら、多くの人にとって、大切な思い出のある花火大会を守り残していくために、また地域を盛り上げていきたいと考えております。

寄附を募る理由

「木津川市市民まつり」は、木津川市のシンボル的なイベントであり、多くの市民が毎年の開催を楽しみにしています。
旧木津町時代から続く花火大会も、来場者数の増加による警備体制の強化や、物価高騰による必要経費の増加など、万全な体制での実施のために相当な費用を捻出しているというのが現状です。
多くの人にとって思い出のある花火大会を、これからも守り残していくために、企業様からのご支援を賜りたく寄附を募集いたします。

寄附の使い道

花火の打上げ費用や会場設営の費用として大切に使わせていただきます。

※ご寄附いただける企業様は、木津川市外に本社(地方税法における「主たる事務所又は事業所」)がある企業様です。
※ご寄附に対する金品に変わる返礼品等は、法令により禁止されているためございません。

ベネフィット

  • ・特設サイト「木津川市市民まつり2024オフィシャルサイト(仮)」にてご芳名掲載
  • ・ご寄附に対する感謝状
  • ・花火大会当日における花火の観覧を含めた事業報告会への参加権
    (木津川市役所テラス席:5名分)

大会概要

開催日令和6年8月3日(土曜日) (順延日:令和6年8月4日(日曜日))
花火打ち上げ場所木津川河川敷(木津グラウンド北側)
花火打ち上げ時間午後8時から午後8時20分予定
観覧会場中央体育館
時間:午後7時から午後9時まで
駐車場:約300台
※観覧会場へのお問い合わせはおやめください。
※木津グラウンドは関係者駐車場として利用するため立ち入りできません。
※木津川堤防付近での観覧は御遠慮下さい。
※閉場後は駐車場を施錠いたします。
夜店会場及び夜店営業時間国道163号東側歩車道(城山台2丁目及び4丁目地内)
※木津駅から徒歩10分程度
時間:午後5時30分から午後8時40分まで
※夜店会場周辺に駐車場はありません。車でのご来場は御遠慮ください。

プロジェクトお問合せ先

木津川市企画戦略部観光商工課

0774-75-1216

riverお問い合わせ先

メールフォーム

riverにログインしてプロジェクトの状況を確認する
会員サイトにログイン

寄付企業やプロジェクト関連企業など、自治体契約および許可があればご参照いただけます。

river主催のセミナーもご覧ください
セミナーの一覧へ