PROJECT

プロジェクト

  • 工業

全国1位の靴下生産地で育む『広陵くつした』プロジェクト

奈良県 広陵町

プロジェクト概要

全国で1番「靴下」を生産されているまちはどこかご存じですか?
実は、奈良県広陵町が靴下の生産量全国No.1のまちです!
しかし、海外からの輸入が急激に拡大したことにより、生産者が年々減少しています。
このような状況を変えるため、近年では環境に配慮した原料を使用する商品などSDGsの理念に沿ったファクトリーブランドを持つ生産者が現れ、2025年の大阪万博に向けて近畿経済産業局が重点的に支援する地域ブランドとして「広陵くつした」は「鯖江のめがね」などと共に選定されました。

「靴下」という生活に必要不可欠なものを、国内で持続可能な産業として残していくために、広陵町では後継者育成に必要となる技術指導のサポートや子育て、介護、障がいなどにより在宅でなければ仕事ができない方も働くことのできる環境づくりに関する支援を行っていきます。



お問い合わせ先

企画政策課

0745-55-1001


riverにログインしてプロジェクトの状況を確認する
会員サイトにログイン

寄付企業やプロジェクト関連企業など、自治体契約および許可があればご参照いただけます。

river主催のセミナーもご覧ください
セミナーの一覧へ