PROJECT

プロジェクト

近江鉄道利用機会創出プロジェクト

滋賀県東近江市

プロジェクト概要

近江鉄道は、開業から120年を超える全国でも最古級の地域鉄道です。
利用者数がピーク時の約40%(475万人)まで減少し、設備更新費用等も増加したことから30年近く赤字が続いています。
鉄道事業者と沿線市町が一体となり、近江鉄道利用者の利用頻度増加・新規利用者獲得するためのプロジェクトです。

出演者:東近江市都市整備部公共交通政策課 福岡
【資料のPDFファイルはこちら】

プロジェクト資料


THE地方創生WEEK 滋賀県ページに戻る

プロジェクトお問合せ先

riverセミナー事務局(内閣府主催「THE 地方創生 WEEK」運営事務局)佐々木・関屋・桑原

https://cms.cpriver.jp/contact

riverお問い合わせ先

メールフォーム

riverにログインしてプロジェクトの状況を確認する
会員サイトにログイン

寄付企業やプロジェクト関連企業など、自治体契約および許可があればご参照いただけます。

river主催のセミナーもご覧ください
セミナーの一覧へ